スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくばみらい市の回答

つくばみらい市からの回答を紹介します
平成24年12月27日
つくばみらい市長 片庭 正
 子どもの甲状腺検査を求める要望書の回答について

 平成24年12月5日付け「子どもの甲状腺検査を求める要望書」について、下記のとおり回答いたします。

 記
1.専門医による甲状腺検査を含む健康調査を長期にわたり定期的に実施してください。 

【回答】
 国が定めた「東京電力原子力事故により被災した子どもをはじめとする住民等の生活を
守り支えるため  の被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律(原発事故
子ども・被災者支援法)では、「一  定の基準以上の放射線量が計測される地域に居住し、
又は居住していた者及び政府による避難に係る  指示により避難を余儀なくされている者
並びにこれらの者に準ずる者」に対して、「放射線による外部被ば  く及び内部被ばくに伴う
被災者の健康上の不安が早期に解消されるよう、最大限の努力がなされるもの  でなけれ
ばならない」とし、「放射線による健康への影響に関する調査、医療の提供等」については、
「生  涯にわたって実施されることとなるよう必要な措置や、医療の負担を減免するための
施策を講ずる」として  おります。つくばみらい市としても、健康への影響調査については
必要なものと考えておりますが、一市  町村のみが行うものではなく、広域的な視点から
少なくても、県単位で実施することが疫学的な見地から  も適切なものと考えております。 
 国が実施主体となって行われるよう県を介して要望してまいります。

2.茨城県を「原発事故子ども・被災者支援法」の対象地域に指定するよう県と国に対して要望してください。

【回答】
 「原発事故子ども・被災者支援法」の対象地域の指定については、まだその詳細がはっきりしておりません。貴殿の、「茨城県」を指定して欲しいという要望ですが、市町村毎に指定なのか、地域を区切っての指定なのかもはっきりしていないのが現況であります。
 しかし、いずれにしましても、つくばみらい市を含めた地域を指定していただきたく、本市、取手市、守谷市及び常総市の四市で、共同して県を介して国に要望していくことでまとまっております。県南の当地域が協力して今後も対応してまいりたいと考えております。




提出した方の感想

 昨年から、2か月たち、そろそろ動きが見えてきても良いかと思う今日この頃
です。
 もう少し様子をみて、また、動かなくてはいけないのかな...と、言う気持ちにさせられるのが本心です。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

imamo.311

Author:imamo.311
茨城県の放射能汚染対策に取り組みます。
Mail : ibaragi.net★gmail.com
★を@に変えて下さい

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。