スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射能からいのちを守る茨城ネットワーク主催報告会と懇親会のご報告

12月9日、放射能からいのちを守る茨城ネットの
呼びかけで25人が集まりました。
この間、各自治体や国や県にあてて要望書をだすなどの活動を
精力的に展開し、その報告をかねた交流会でした。
牛久市・常総市・取手市・美浦村・守谷市・結城市
竜ケ崎市と千葉県から、それに常総生協・脱原発と
暮らし見直し委員会の皆さんがご参加下さいました。

復興庁や県への要望書提出の報告をしたあと
それぞれの地域で取り組んだ活動の報告をしていただきました。
取手市からは、「取手市立小中学校心臓検診結果集計」の詳細を報告。
取手市では昨年度から心電図異常の数が急に増えているとのこと。
甲状腺を中心に健康検査を要望してきた参加者に衝撃が走りました。
取手市だけでなく他の自治体でも、情報開示をいま求めている最中です。
発表した、とりで生活者ネットワーク・代表の黒澤さんは、
新一年生(小学生・中学生)だけでなく全学年の心臓検診が必要であると訴えて、
取り組むことを提案しました。

個人で参加したのんたろうさんは、東電に損害賠償を求める請求をして
8万円を勝ち取ったと発言。茨城で初めてのことだそうです。
これは参加者に新たな活動への提起にもなりました。

交流会は守谷で評判のケーキ屋さんのシュークリームつきで、参加費300円。
小さな子どもたちも10人ほど参加しましたから、会場は賑やかに、和やかに、
でも話題は深刻なことばかり。それでもみんなが集まれば顔が見えるし、
連帯感が生まれてくる。
私たちの活動は、会場にいた子どもたちの代にまで引き継がれていく。
子どもたちが健やかに育つために責任を負わなければならないと思います。
年末の忙しい時期ではありましたが、参加してくれた人たちに感謝いたします。

スポンサーサイト

Comment

活動頑張ってますね!
今日は自民の圧勝で疲れきりました。

大阪に至っては維新が圧勝
本当に大事なこと
考えているのかな?!
非公開コメント

プロフィール

imamo.311

Author:imamo.311
茨城県の放射能汚染対策に取り組みます。
Mail : ibaragi.net★gmail.com
★を@に変えて下さい

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。