スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下妻市の回答書

10月末から行っている「子どもの甲状腺検査を要望しようin茨城」にご賛同いただいた茨城県内の25の市町村に要望書提出に対し、各自治体からの回答が届き始めました。12月4日下妻市から要望書に対する回答がありましたので、こちらでご紹介させていただきます。
下妻市からの回答はこちら。

下妻市回答

下妻市回答2



                                      平成24年12月 4日
下妻市の子供たちを守る会
                                      下妻市長 稲 葉 本 治

          子どもの健康調査を求める要望に対する回答について

日ごろより、市の児童福祉行政にご協力を賜り感謝申し上げます。
さて、 11月15日付けで受領いたしました「子どもの健康調査を求める要望書」について、下記のとおり回答いたします。
                        言己
1「専門医による甲状腺検査を含む健康調査を長期にわたり定期的に実施してください」について

茨城県においては、知事が、福島県において実施された内部被ばく検査の具体的デー
タをもとに、子ども健康調査に関して必要がない旨の発言をしておりますが、県内にお
いて牛久市、龍ヶ崎市、東海村が内部被ばく検査を実施しております。これらの3市村
は、県内でも放射線量が高く、農作物の出荷の見合わせもしている地区ですので、必要
性が高い地区と思われます。幸い当市においては、県内でも放射線量が比較的低く、こ
れらの地区よりは緊急性は低いと思われます。本来ならば、国が実施をしなければなら
ないレベルの事業と思いますが、今後状況の変化する場合も想定し、近隣市町村の対応
状況を勘案しながら、検討したいと考えております。(担当:保健センター)

2 「学校給食の安全性を担保するため、検査機の精度向上を図ってください」について

現在当市では、市場に出回つている食材は安心安全なものと認識しておりますが、保
護者の皆様等の不安を払拭するため、市に配備となった放射性物質測定器と県立下妻特
別支援学校に配備されている放射性物質測定器を使用して、毎日給食食材の放射性物質
の検査を行っています。万が一基準値以上の数値が出た場合には、食材のとりやめ等の
対処ができるように、食材の前日検査を基本として行っております。
現在使用している検査器の特徴としましては、迅速に短時間で放射性物質を測定でき
るものであり、毎日使用する給食食材については、比較的簡単に迅速に測定できる検査
器での測定が有用と考えます。測定を始めてから、現在まで放射性物質は全て不検出で
あり、安心安全なものと認識しております。給食の献立に使用する食材は、栄養教諭の
指導のもとに発注しておりますので、今後更に食材の産地等の確認をするなど、安心安
全な食材の使用に努めて参ります。(担当:学校教育課)

3 「茨城県を「原発事故子ども・被災者支援法」の対象地域に指定するよう県と国に対して強く要望してください」について

現在のところ、下妻市においては、文部科学省による除染等の施策を講じる対象と
なる毎時0.23マイクロシーベルトを超える放射線量が測定された箇所はありませ
んが、今後も市民の安全安心の確保に向け、放射線量測定の継続や情報の収集に努め
るとともに、同法の対象地域に関する他市町村の要望状況等も注視し、適切に対応し
て参ります。(担当:消防交通課)



【要望書を提出された方の感想】

結果から言えば、結局どれもNOでしたが、下妻市では今まで表立った活動を何一つしていなかったので、これが第一歩と思っています。
今回この要望書を提出するにあたり賛同してくれる方が少しでも多いほうが心強いと、知り合いのママたちに声をかけました。
温度差はあるものの、みんなが目に見えない放射能への不安を抱えていること改めて感じました。
「こんなふうに先頭に立ってくれる人がいると助かる。」「ほかのママたちのサークルにも声をかけてみようか。」など嬉しい言葉も頂きました。
今回の要望書提出は、私にとって小さな一歩ですが自分にもできることはあるのだという自信にもつながりました。
これからも子ども達の健康のために自分ができることを、皆さまと情報交換しながらやっていきたいと思っています。




下妻市の皆さん、提出お疲れ様でした。要望が通らなかったのは残念ですが、下妻市の皆さんのはじめの1歩は決して小さくなんかないと思いますし、他の地域の人たちにとっても、下妻市への提出は大切な1歩です。
これからも同じ県民、同じ親として繋がりながら1歩づつ進んでいきましょう。
これからもどうぞよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

imamo.311

Author:imamo.311
茨城県の放射能汚染対策に取り組みます。
Mail : ibaragi.net★gmail.com
★を@に変えて下さい

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。